ブログ・プロフィール更新
ID
パスワード
ランディングページ作成
ID
パスワード
閉じる ×

講 師

友田純平

【温か相続プロデューサー】
自分に相続が発生した場合でも、残された親族が争いなく豊かに暮らしていける温かい相続をサポートしています。
温か相続プロデューサー、
(司法書士、中小企業診断士)

〒206-0802 
東京都稲城市東長沼1378-11 アリビラⅡ101
電 話 :042-379-9570
FAX :042-379-9571
携 帯 :080-4356-3672 
E-mail :jtomoda@in-mahoroba.com

東京都稲城市にて、(稲城)まほろば司法書士事務所の代表として、エンディングノートの書き方支援や認知症対策、相続トラブル対策の相談にのり、サポートに従事。

司法書士資格を取得したのは平成20年。その頃から、争続、認知症、事業承継などシニア層の問題は取り上げられていたが決まった解決手法はなく、専門家も少なかった。
そんな中で、「司法書士」という職業に、シニア層問題の専門家となる可能性を感じ、挑戦を決意。

相続の手続きなどを修行するために、司法書士事務所に勤務。
地主の方の相続にも複数関わる。中には、相続人が誰か分からない状態の土地について、相談を受け、相続人の調査からスタート。最終的には関係者が100人程になりながら、3年近くかかって、所有者を1人に集約することに貢献。

その後、相談者に寄り添うためのコミュニケーション能力を伸ばすために、大手人材紹介会社にて人の転職に関わる営業業務を経験。3年半で、2000人以上の履歴書に目を通し、転職支援に関与。生き方に影響を与える。
社内的にも、4半期で最も成績の良かったメンバーに与えられるMVPの受賞経験もある。

財産管理のための最新手法である民事信託も取り入れ、一人でも多くの方の終活・相続に向き合うべく現在は活動をしている。

» プライバシーポリシー
» 運営概要
» 使い方ヘルプ
» 利用規約
» 特定商取引に基づく表示
» お問い合わせ