ブログ・プロフィール更新
ID
パスワード
ランディングページ作成
ID
パスワード
閉じる ×

ゴールド講師

義積 恭好

算命学鑑定士
ヒプノセラピスト
レイキマスター

DIVINE MESSAGE 算命学講座 主催
チャネラー養成講座 主催

こんにちは!
Masayo こと 義積 恭好(よしづみ まさよ)と申します。

まさよ算命塾 塾長。
算命学という中国の占星術で「自分の取扱説明書」を
お伝えしています。
経営者、医者、会社員、主婦の方など500人以上を鑑定し、
「自分の取扱説明書を手に入れることで、方向性が
明確になった、楽になった」と言われています。

私が算命学に出会ったのは約20年前。
算命学が「自分を知る学問」である、というところに
興味を持ち、勉強を始めました。

中国4000年の古代思想、算命学の考え自体が私には
非常に面白く、また身近な友達を鑑定すると、
本当にその通り!と言われることが多かったので、
たくさんの方の鑑定をしました。

そのうち、深刻な相談や、人の命に関わるような鑑定依頼を
受けるようになり、当たりすぎるからこそ、
怖くなり、しばらく鑑定することをやめることにしました。

また、自分の人生についても、算命学に頼って決めることが多くなり、
占いにがんじがらめになっている自分に気が付き、
自分自身の感性を信じて生きてもいいのでは?と思い、
算命学から離れることにしました。

その時、私は好きなパソコンのサポートの仕事を
していましたが、好きな仕事をしているはすなのに
朝、起きられず、仕事に行けなくなることが
多くなっていました。

いわゆる「うつ」の状態です。
病院に行っても薬漬けになるのが怖かったため、
いろいろなカウンセリングやスピリチュアルの方に相談に行きました。
「魂が会社に行くことを嫌がっています」と言われました。

私の魂は何を望んでいるのか、何をすればいいのか、
自分が何をしたいのかを真剣に考え始め、
やりたい仕事を模索し始めました。

離婚を機に、それまで興味があった海外ボランティアに応募、
アフリカへ行き、パソコンを教え始めました。
しかし、任期の途中で手術を受ければならなくなり、帰国。
再び海外に行きたいと思い、調理師を目指しましたが、
体力・気力ともボロボロになり3年目で挫折。
その後日本語教師になりましたが、日本語教師は
一人で生活する分の収入も得られにくいハードな仕事でした。

そんな中、ネットで収入を得られるかもしれない、と
ネット&起業塾である「彩塾」に入りました。
そこでとりあえずなにか自分が起業できる材料がないか
自分の棚卸を始めたところ、7年も勉強した「算命学」
を思い出しました。

そこで改めて「算命学」で自分の宿命を見てみたら、
私は完全なる起業タイプ。人に雇われてお給料をもらうというスタイルは全く
合わない宿命でした。しかも、世間一般の人と同じ生き方ができない宿命。
一般常識とはまったく反対の人生を歩まないと、満足しないという宿命でした。

だから、自分が好きな仕事だと思っていても、
毎日同じ時間に同じ会社に行く、という生活や
お給料をもらって生活するということができなかったのです。
自分に合わない世界でいくら頑張ってもつらいだけ。
すっかりそのことを忘れていたのです。

それが私がこの算命学をみんなに伝えたい、
と改めて思った理由です。

「自分が何をしたいのか、わからない」
「どう生きるのが自分らしいのか」

かつての私のように、自分とは何か、を
探求している人がたくさんいます。

そんな人方に算命学で「あなたとは何か?」を
お伝えしたいと思っています。

算命学で自分を知ると

自分の役目がわかり、迷わない自分になれます。
人と自分を比べることがなくなり、自分に自信がつきます。
自分の強みを伸ばし、苦手分野にエネルギーを注ぐ必要がなくなります。
動きべき時、動いてはいけない時期がわかります。
人間関係での悩みが解消できます。

「自分の取扱説明書」を受け取った人は、
笑顔でラク~に生きる方法を手に入れています。

皆さんにもこの素晴らしいツールを是非手に入れて欲しいと思います。

» プライバシーポリシー
» 運営概要
» 使い方ヘルプ
» 利用規約
» 特定商取引に基づく表示
» お問い合わせ